どの転職サイトに登録すれば良いか分からない方はこちら

宅建Jobエージェントの口コミと評判&メリットとデメリットまとめ

宅建Jobエージェント

どうも、たいちです。

宅建Jobエージェントは不動産業界に特化して転職のサポートを行う転職サービスです。

不動産業界への転職を考えているのであれば耳にする転職エージェントでして、気になるのはそのエージェントの口コミや評判ですよね。

今回は、宅建Jobエージェントの良い口コミや悪い口コミなどの評判、そして利用するメリットやデメリットについてまとめましたので紹介していきます。

宅建Jobエージェントは不動産業界に特化した転職エージェント

きれいな緑と家

冒頭でも言いましたが、宅建Jobエージェントは、東京にある株式会社ヘイフィールドが運営している不動産業界に特化した転職サービスです。

まず結論からいうと、不動産業界での転職を考えているのであれば間違いなく登録すべき転職サイトです。

ハリィくん

なんで登録したほうがいいの?
そこについてあとで詳しく説明するけど、「不動産業界に絞っているだけ転職に強いんだな。」と今は思ってもらって大丈夫だよ。

たいち

不動産業界に絞りつつ、さらに精通したプロのキャリアアドバイザーが内定まで徹底的にサポートしてくれるので内定までの期間も内定率もぐんっと高くなります。

不動産業界に焦点を絞り、一点集中にこだわった宅建Jobエージェントはとても優秀な転職サービスといえるでしょう。

宅建Jobエージェントの口コミや評判

人々の会話

では、利用している人は宅建Jobエージェントをどのように思っているのでしょうか。

ネット上での口コミについて調べましたのでまとめてみます。

「大きなキャリアアップができた。」
「住まいの近くで良い企業と出会うことができた。」
「不動産業界の経験が半年しかなくても2社から内定をもらうことができた。」
「未経験でも満足行く企業に就職できた。」

口コミとして、上記のような声がありました。

宅建Jobエージェントでは、現在不動産業界に勤めている方のキャリアアップに貢献してくれるのはもちろんのこと、未経験でこれから不動産業界で働きたいといった方にも優良求人を紹介してくれます。

ハリィくん

利用者の満足度は高そうだね。
不動産業界には未来があるからね。
ただ、あとで説明するけど誰もが宅建Jobエージェントに登録できるわけじゃないから注意してね。

たいち

また、宅建Jobエージェントでとくに注目なのは、以下のような求人が多くあり転職者のニーズに合わせて紹介してくれるところです。

  1. 高収入
  2. 残業なし
  3. 宅建手当あり

大きな収入がほしいのであれば高収入の案件、プライベートや家族との時間を大切にしたいのであれば残業なしなど希望の条件をキャリアアドバイザーの方に伝えればそれに合った求人を紹介してくれます。

また取得が困難な宅建ですが、手当てがない会社があるのも事実、そういった会社を排除して紹介してくれるのも自分1人ではなかなか難しいので魅力的ですよね。

宅建Jobエージェントのメリット

家と貯金

宅建Jobエージェントに登録するとどういったメリットがあるのでしょうか。

気になる方が多いと思うので噛み砕いて説明していきます。

利用料が無料

宅建Jobエージェントは、登録からキャリアアドバイザーの方の相談まですべて無料で利用することができます。

なので、「途中で転職をやめた。」や「貯金がないから・・。」などでも安心して利用することができます。

もし少しでも気になるのであれば、無料なんだしという気楽な気持ちで登録してみるのが良いですね。

ハリィくん

無料なら途中で転職活動をやめても安心だね。
まずはどういうものか知るために体験的な気持ちで登録するといいよ。

たいち

この気楽な気持ちで最高な求人と出会えるかも知れませんよ。

企業と関係の濃いキャリアアドバイザーの存在

宅建Jobエージェントには、キャリアアドバイザーの方がおり、転職で使用する資料や面接の対策を行ってくれます。

しかも、宅建Jobエージェントのキャリアアドバイザーは不動産業界に絞ってではありますが、企業の人事の方と接点をもっています。

ハリィくん

企業の方と接点あるの?凄い。
不動産業界に絞っている分、何度も訪問したりして関係が濃くなっているんだろうね。
利用者としては嬉しい他ないよね。

たいち

人事の方と接点があるため、転職時の有益な情報だけでなく、企業に入社する前にその企業の雰囲気やノルマ、離職率など細かな情報まで握っています。

1人では決して仕入れられない情報を持っているキャリアアドバイザーは、転職活動時や入社後に関して心強い味方なのです。

求人を調べる手間が省ける

不動産業界での転職を検討しているのであれば、あとはキャリアアドバイザーの方に「これだけは譲れない!」という部分だけを伝えればあなたに合った求人を紹介してくれます。

あなたはその中から選べばいいだけで、紹介されたからといって必ずしも受けなければいけないということはないので安心してください。

ハリィくん

全部受けなくてもいいのか。これなら安心だね。
自分が納得のいったものだけ選べばいいから気楽になるよね。

たいち

全てを1人で見るのは骨が折れますが、キャリアアドバイザーの方が絞ってくれた案件を見ていくのは圧倒的に楽なのでこれだけで手間は大幅に省けます。

転職活動で無駄な時間を削るのはとても重要ですよ。

転職初心者の方でもスムーズに進められる

転職経験がない方でも、キャリアアドバイザーの方が一緒に進めてくれるのは心強いです。

就職活動から期間があいてしまって履歴書の書き方が分からなくなったとしても、丁寧な添削をしてくれます。

ハリィくん

転職のやり方に不安を感じてるなら助かるね。
一緒に進めてくれると無駄がない分、スムーズに転職活動ができるんだ。

たいち

また、転職活動で1番の要である面接もキャリアアドバイザーの方が指導してくれるのでこれだけで内定率はグッと上がります。

今の時代、キャリアアドバイザーの方なしの1人での転職活動では厳しいのでぜひ不安がなくなるまで協力してもらってください。

非公開求人を多数取り揃えている

宅建Jobエージェントは一般には公開されていない求人が100件以上も取り揃えています。

非公開求人のメリットはたくさんあるのですが、何よりも一般的に出回っていないので必然的にライバルが少なく内定率が上がりやすいのが良いですね。

ハリィくん

非公開求人は悪い会社があるんじゃないの?
そんなことなくて、むしろ余裕のある優良求人のほうが多いんだよ。

たいち

非公開ということは、「人手不足で今すぐにでも人手が欲しい!」といった会社ではないことは分かると思います。

人手不足の会社は退職者が多く、ブラック基質な会社が多いのですが非公開求人は至急人手がほしいといったことはないのでその点で安心ですね。

給与の交渉も任せられる

転職する理由の多くに給与面というのがあります。

とはいえ、面談中に給与面の交渉って悪印象を与えそうで言いづらいですよね。

ハリィくん

すごく分かる・・。
給料は高いのがいいけど落とされちゃうかもしれないから正直に言えない。
落とされないようにギリギリのチキンレースのような交渉なんて嫌だよね。
働いていく上で不満もたまるよ。

たいち

宅建Jobエージェントは、まさかの給与面での交渉も行ってくれます。

給与面の交渉が自分で正直に伝えられる人なんて僕は出会ったことがありません。

その言いにくい給与面の交渉をキャリアアドバイザーの方に任さられるのも宅建Jobエージェントの魅力の1つです。

宅建Jobエージェントのデメリット

悲しい顔文字

宅建Jobエージェントのメリットばかり紹介しましたが、デメリットはないのでしょうか。

残念ながらデメリットはいくつかあります。

ですがデメリットに必ずしも当てはまるというわけではないので1つ1つじっくり見ていきましょう。

不動産業界のみに特化している

宅建Jobエージェントは何度も言いますが、不動産業界に特化しています。

なので「不動産業界も受けたいけど他の職種も気になる。」といった方は他の転職サイトへの登録も必要になってきます。

ハリィくん

不動産特化のサービスだもんね。
でも不動産業界に少しでも興味があるなら無料だし登録しておこう。

たいち

不動産業界に少しでも興味があるのなら、宅建Jobエージェントは間違いなく最強の転職サービスですので少なくとも登録はしておくべきですね。

1都3県以外は求人があまりない

これは悲報ですよね。宅建Jobエージェントの求人は「東京・神奈川・千葉・埼玉」の求人しかほぼないため、これ以外の都道府県に住んでいる方は利用しにくいでしょう。

ハリィくん

この都道府県以外の場所の人はどうするの?
その場合は残念ながら利用することは難しいだろうね。

たいち

そのうち違う都道府県で求人が増えてくることもあるかと思いますが、今のところは上記の1都3県だけです。

ただ、もし1都3県に住んでいる方はとくにデメリットではありませんね。

また、今は地方に住んでいても1都3県で転職を考えているのであればこれは大したデメリットになりませんので問題ないといえますね。

22歳〜39歳という年齢制限がある

これも大きくデメリットかもしれません。宅建Jobエージェントには年齢制限があります。

22歳〜39歳までの方は問題なく利用はできますが、これに当てはまらない年齢の方は残念ながら利用できません。

ハリィくん

年齢制限もあるのか。もし年齢にひっかからなかったらどうすればいいの?
その場合は残念ながら違う転職サービスを利用するしかないんだ。

たいち

もし年齢制限に引っかかってしまったのであれば、以下の転職診断テストからあった転職サービスを探してみてください。

参考 【無料かつ1分で分かる!】転職診断テスト

宅建Jobエージェントと他の転職エージェントの比較

宅建Jobエージェントのメリットやデメリットを上で説明しましたが、他の転職エージェントと比べたらどう違うのでしょうか。

結論をいうと、宅建Jobエージェントには他の転職エージェントとの大きな違いがあります。

違いについて紹介していきましょう。

求人を調べる時間の短縮

上のメリットでも紹介しましたが、他の転職エージェントに比べても圧倒的に時間の短縮になります。

他の転職サイトにも不動産関係は扱って入るものの、「不動産」で検索したとしても関係のない職種が検索されたりしてしまいます。

ハリィくん

じゃあキャリアアドバイザーの方がいるサービスで選んでもらえばいいじゃない?
それでも職種の幅が広い転職サービスは思ってもない求人を案内される場合もあるんだ。

たいち

キャリアアドバイザーの方に相談しても職種の幅が枠が広い分、想定外の求人を紹介されたりします。

ですが、元から不動産業界だけに絞っている宅建Jobエージェントであればそれがありません。

他の転職エージェントの多くある職種も魅力ですが、不動産業界に絞っているのであれば宅建Jobエージェントの方がスムーズです。

不動産業界に特化した企業対策

宅建Jobエージェントのキャリアアドバイザーの方は、不動産業界に特化している分、知識が豊富にあります。

「◯◯の会社はこういった人物を好む傾向がある。」や「◯◯の職種はこういった面接をしてくる。」など、事前に知っていればめちゃくちゃ強くないですか?

ハリィくん

え、ずるい。
利用できるものはとことん利用しちゃおう。(笑)

たいち

他の転職エージェントではそこまで不動産業界に絞って対策はできません。

この不動産業界という狭い分野に絞ったからこそできる強みが宅建Jobエージェントにはあるのです。

宅建Jobエージェントの転職サポートの流れ

課程と流れ

ハリィくん

サポートの流れ知りたい。よろしくお願いします。
流れは初めて利用する方でも分かりやすくなってるよ。

たいち

宅建Jobエージェントの転職サポートの流れとしては簡単で以下のようになっています。


STEP.1
会員登録
まずは宅建Jobエージェントの会員登録を行いましょう。
無料かつ登録は1分と簡単に登録できるので、ここは今すぐパッとすませてしまいましょう。

STEP.2
ご要望のヒアリング&求人のご紹介
希望条件のヒアリングをします。
ここでは遠慮せずに自分の希望する条件をすべて伝えましょう。
伝えたらキャリアアドバイザーの方から条件にあった求人を紹介してもらえます。

STEP.3
面接設定
希望する企業が決まったらキャリアアドバイザーの方が面接の手配をしてくれます。
面接までの間に、キャリアアドバイザーの方と履歴書の確認や面接対策などアドバイスがもらえます。

STEP.4
内定&転職完了
無事に内定が出たらあとは最終調整をしてくれます。
ここであなたが納得すれば見事入社となります。

上記のような流れになります。

キャリアアドバイザーの方から紹介されたからといって、全て受けなければいけないわけではありませんし、内定後も納得したら入社となります。

まずは1分ですむので登録をしてみてどういうものか体験してみてください。

宅建Jobエージェントの登録方法

では、宅建Jobエージェントの登録方法について説明していきます。

登録はとても簡単ですので、登録方法について詳しく流れを見ていきましょう。


STEP.1
宅建Jobエージェント公式HPにアクセス
アクセスして以下の部分をクリックします。

STEP.2
入力内容を記入
以下の入力内容を全て記入しましょう。
ページは2ページだけで以下のように1分ほどですぐに完了できます。


これだけです。登録も項目が少ないので簡単に完了できます。

では一緒にやっていきましょう。

以下から宅建Jobエージェント公式HPにアクセスします。

 

そして上の画像のように必要事項を入力するだけです。

以上で登録は完了です。

ハリィくん

めちゃくちゃ簡単じゃん!!
あっという間にできるからね。今できることは今すぐやっていくのが大事だよ。

たいち

MEMO
登録内容はしっかりと確認しましょう。
とくに電話番号やメールアドレスの入力間違いにはご注意ください。

宅建Jobエージェントでよくある質問

色々な不動産

宅建Jobエージェントでよくある質問をまとめてみました。

ここのよくある質問をみて、ぜひ疑問点をなくしてくださいね。

転職するかまだ決めかねていますが登録することはできますか?

登録可能です。転職するべきかしないべきかの相談もできますし、状況によっては転職しないことを勧めることもあります。

履歴書や職務経歴書、面接の対策はしてもらえますか?

転職の始めから内定獲得まで全力でサポートします。

紹介された求人に必ず応募する必要はありますか?

応募するかしないかは自由なので、必ず応募する必要はありません。

担当のキャリアアドバイザーは変更できますか?

人は合う合わないが必ずありますので変更はお気軽に伝えてください。

他で転職が決まったから連絡をやめてほしい。

お気軽に伝えてください。すぐに対応して個人情報を削除します。

電話ではなくLINEでやり取りしたい。

メールやLINEでのやり取りもできますのでキャリアアドバイザーの方にお気軽にお伝え下さい。

他にも気になることがあれば宅建Jobエージェントにお問い合わせてみてくださいね。

宅建Jobエージェントの口コミと評判&メリットとデメリット|まとめ

宅建Jobエージェントの口コミや評判、そしてメリットやデメリットなど気になる点をすべてまとめてみました。

ハリィくん

宅建Jobエージェント、すごい!!
正直、ここまで手厚くサポートしてくれる転職サービスも珍しいくらいだよ。
不動産業界に興味があるなら利用しない手はないよね。

たいち

メリットとデメリットはそれぞれ多くあったのでここでまた確認してみましょう。

メリット

  • 利用料が無料
  • 企業と関係の濃いキャリアアドバイザーの存在
  • 求人を調べる手間が省ける
  • 転職初心者の方でもスムーズに進められる
  • 非公開求人を多数取り揃えている
  • 給与の交渉も任せられる

デメリット

  • 不動産業界のみに特化している
  • 1都3県以外は求人があまりない
  • 22歳〜39歳という年齢制限がある

不動産業界に強い宅建Jobエージェントですが、メリット・デメリットをご自分の状況と相談して決めるようにしてください。

本気で不動産業界で活躍したいのであれば宅建Jobエージェントの登録はメリットばかりかつ無料なので必須です。

ぜひ後悔のないように全力で転職活動に取り組んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です