あなたに向いている仕事を探す方法|転職したいけどやりたいことがない人

どうも、たいちです。

仕事をしていく上でやりたいことを仕事にするというのはすごく重要なことですよね。

やりたいことを仕事にできればモチベーションにもつながりますし、やりがいにもつながりますし良いことばかりです。

しかし、自分が何をやりたいのかがわからずに就職して、「自分がやりたかったのはこれなんだろうか。」と考えてしまうこともあるかと思います。

疑問を持って仕事をしていくと、仕事が楽しくなくてモチベーションが上がらず、最終的には仕事を辞めてしまうという方もいます。

ハリィくん

仕事を辞めたくなっちゃうのは困るなぁ。
でもモチベーションの上がらない仕事を続けられないよね。だから仕事を決める前から自分の本当にやりたいことを見つけるのは重要なんだ。

たいち

そしてそういって辞めてしまった人は、「自分は仕事でやりたいことがないから仕事に向いてないんだ」とかマイナスの方向に考えてしまうことがあります。

しかし、本当にやりたいことがないんでしょうか?

ここで勘違いしないでいただきたいのが、多くの人は「やりたいことがない」と言うよりも「自分が何をやりたいのかが分かっていないだけ」なんです。

そんな自分がやりたいことを見つけるべく、この記事ではやりたいことがないと言う方のために、自分は本当は何が向いているのか・何がやりたいのかを考える方法をご紹介していきます。

今回の話を聞いて、「あぁ自分がやりたかったのはこれなんだ。」と気付いていただけたらとても嬉しいです。

転職でやりたいことがないと思う理由


冒頭でも話しましたが、仕事でやりたいことがないと言う方は多いんですが、実際はやりたいことがわからないと言うことなんですね。

ハリィくん

✕やりたいことがない
○やりたいことが分からない
ってことね。
うん、ちなみにやりたいこととラクしたいことは違うからね。

たいち

ではまず、なぜやりたいことがわからないのかと言う理由から見ていきましょう。

やりたいけど自分にはできないと思っている

人には他人に言える言えないにかかわらず趣味はあると思います。

例えば、インターネットだったりファッションだったりスポーツだったりグルメだったり・・・様々あります。

で、その趣味を活かした仕事であればやりたいと思いませんか?

例えばインターネットが趣味の方は、パソコンを活かしてITエンジニアの仕事をしたい。

ファッションが趣味の方は、センスを活かしてデザイナーの仕事をしたい。

スポーツが趣味の方は、スポーツを教えるスポーツインストラクターの仕事をしたい。

ハリィくん

確かに趣味ならさらに知識もつくしやってみたいかも。
僕はパソコンが趣味だったけど、ITに入って知識も技術力も身に付いてプライベートでも活かせているよ。

たいち

できるできないにしろ、やりたいことがないのではなくて無理だと思っているからやりたいことをなくしているだけなんです。

まずはここで、やりたいことがないではなくてやりたいことが無理だと思うから考えないようにしている、ということを頭に入れてください。

やりたい仕事が多すぎる

現代はいろんな仕事が増えてきて多くの職種があります。

そしてこれからもますます数が増えてきて、さらにやりたいことが増えてくることだと思います。

そんな世の中ですから、営業もやりたいITもやりたい接客もやりたい先生もやりたい、などやりたいことが多すぎて、自分は迷っているからやりたいことが見つけられていないんだなと考えてしまうんです。

ハリィくん

色んな職種を極めるぞ!
仕事は広く浅くよりも狭く深くが大事だよ。

たいち

やりたいことが多いのはとても良いことです。

後で話す「やりたいことを見つける方法」をちゃんと実践すれば、その中でもとくにあなたが本当にやりたいことがわかるはずです。

今はまず、やりたいことが多くて何をやればいいか分からなくなっているんだなと言うことをちゃんと理解してください。

やりたいこと・向いている仕事を見つける方法


では、やりたいことがないと考えてしまう理由を理解したところで、次はやりたいことを見つける方法についてお話しします。

ハリィくん

待ってました。
ここからは紙とペンを準備してやっていくよ。
1回やれば転職活動でずっと使える自己分析だからね。

たいち

ここは読んで「ふーん。」と理解するだけではなくてちゃんと手を動かして紙に書いて実践していくようにしてください。

面倒くさがらずに体を動かすことであなたのやりたいことがより具体的になっていきます。

STEP1 自分の過去を振り返る

今まであなたが人生で達成感を感じたことを思い返してください。

あーあのとき自分はすごい輝いてたなとか、あーあの時凄い楽しかったなとか。

そしてそれを紙に箇条書きでも良いので書き出していってください。

ハリィくん

僕は今かな!
ふーん、じゃあそれも書いてね。

たいち

そのときあなたのモチベーションは、とてつもなく高くなった時だったんじゃないでしょうか。そのときのやりがいや感動をもう一度味わいたいと思ったんじゃないでしょうか。

それがあなたのやりたいことである可能性が非常に高いです。

また失敗談や挫折した部分も書き出すようにしてください。これもあとあとで使います。

STEP2 やりたいことを書き出す

やりたいことをひたすら紙に書き出してください。

それは趣味でもとんでもない事でも何でも構いません。

遊びでも恋愛でもなんでもです。

ハリィくん

遊び、昼寝、ゲーム、えーっとえーっと・・
娯楽もいいけど、できれば熱く行動を起こしたものの方があとあと視野が広がるよ。

たいち

どんどん、ひたすら書き出してください。最低20個は書き出すようにしてください。多ければ多いほど良いです。

書き出しましたか?

それではそれからさらに5個絞り出してください。

はい、大変ですよね(笑)

しかし、さらに絞り出した5個の中にもしかしたらあなたが本当にやりたいことなのかもしれません。

では、少し疲れたかもしれませんが続けて次のステップへ進んでください。

STEP3 やりたくないことを書き出す

次にやりたくないことを書き出してください。

あなたが本当に嫌なこととか過去に失敗や挫折してしまったこととか。

例えば、早起きが嫌とか満員電車が嫌とかそういった事でも構いません。

ハリィくん

早起き、怒られること、面倒くさいこと、えーっとえーっと・・
面倒くさいことって何かな?できるだけ具体的に書いてね。

たいち

書き出せましたか?

こちらも最低20個は書き出してください。多いければ多いほど良いです。

書き出せたらさらに5個書き出してください(笑)

書き出せたならそれがあなたの本当にやりたくないことです。

STEP4 やりたいことリストから仕事になるものを探す

やりたいことを書き出した紙を見て、それに関わるような仕事を探してみましょう。

例えばやりたいことがファッションであれば、アパレル店員とかデザイナーとか。

やりたいことがスポーツであれば、工事とかスポーツインストラクターとかジムトレーナーとか。

専門学校に出ないと無理とかそういうことを考えずに、ひたすら書いていきましょう。

これで、あなたがやりたいような仕事は何となくイメージできてきたはずです。

STEP5 転職サイトに登録して企業研究を行う

上で仕事になるものを選んだら、次はその仕事を転職サイトから探しましょう。

あなたがやりたい仕事なので、いやいや探しているわけではないでしょう。

他の仕事も楽しそうだな、と思うかもしれませんが、よそ見をせずに自分の決めたものを信じてお気に入りに入れていきましょう。

転職サイトは、求人数の多いマイナビAGENTがまずはオススメです。

とりあえず企業を調べて気になったのからひたすらお気に入りに入れていきましょう。

ハリィくん

入れろー、ほいっほいっほいっ。
あ、もしあまりにも多すぎたらちょっと絞ってほしいな。

たいち

先ほどのやりたい仕事が多すぎになってしまった場合は優先順位をつけて優先度の低いものは消してしまいましょう。

また、たくさんある企業の中からお気に入りにいれるものは直感も必要です(笑)

これで、たくさんのお気に入りに入った企業があるはずです。

では次が最後です。

STEP6 やりたくないリストのものを消す

今、転職サイトでお気に入りに入れた企業から、あなたがやりたくないと思われるものを消していきましょう。

例えば、あなたのやりたくないことが早起きであれば勤務時間が朝早い会社とか通勤時間が長い会社とかですかね。

ハリィくん

消してくぞー、おららららららら。
面倒くさいことが嫌いなのは分かったけど、ここはしっかりやってね。(笑)

たいち

これで最終的に残った会社はあなたのやりたい仕事に近いんじゃないでしょうか。

もし、数が少なかったりしたら転職サイトによって募集企業は異なるので、他の転職サイトにも登録して多くの会社を見てみましょう。

必ずしも、今お気に入りに入れた会社に転職しろと言う事はありません。今、あなたは転職活動の一歩を踏み出したところです。

これから、今回分かった事を参考にしてたくさん企業を調べ、自分に合いそうな会社を見つけていきましょう。

まとめ

転職したいけどやりたいことがない人へのやりたいことの見つけ方を紹介しました。

この方法は、一度やれば自己分析にも繋がりますし、そのまま自己PRや志望動機につなげることもできます。

たったこれだけの作業で一気に転職活動がやりやすくなりますので、必ず実践するようにしてください。

ハリィくん

確かに、「あのときの感動を味わいたくて御社を志望しました。」って言えば説得力あるかも・・。
自己分析は自分でも気付いていない部分を洗い出すことでさらに説得力が増して内定に近付くんだよ。

たいち

それでは、まとめてみましょう。

やりたいことを見つける方法
・自分の過去を振り返る
・やりたいことを書き出す
・やりたくないことを書き出す
・やりたいことリストから仕事になるものを探す
・転職サイトに登録して企業研究を行う
・やりたくないリストのものを消す

自分の気付かないやりたいことを見つけて、モチベーションの上がる仕事を見つけられると良いですね。

ご覧いただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です