転職する勇気が欲しい人必見!一歩を踏み出す決断をするための方法

どうも、たいちです。

日本と言うのは、終身雇用制度が当たり前になっていて転職に対して抵抗がある人が多いのが現状です。

もっと言えば年配の方からは転職に関してマイナスのイメージを持っている人が多くいます。

ただ、最近の日本では転職がする人が多くなってきて定年まで同じ会社で働くのが当たり前ではなくなってきました。

なので、今では中途採用も力に入れている企業が増えてきていて転職は無縁のものではなくなってきています。

ハリィくん

周りで転職経験者って多く聞くようになってきたよね。
今は転職は当たり前の時代になってきているけど、昔の考えで転職は悪いことだと考える人もまだ少なからずいるんだ。

たいち

いまだに転職をすることに抵抗ある人もいます。

転職をすることに抵抗がある人はその会社がどんなにきつくても辞めると言う選択肢を持たないのでずっと耐えて耐えて鬱になってしまうという傾向もあります。

これはどういうことかと言うと、転職と言う選択肢を持たない人はチャンスを逃しているだけではなく自分の身体に害を及ぼしてしまうというところまで来ています。

転職は決して悪いことではなくて、そういった古い考えを捨てて明るい未来のために転職活動をした方が良いというのが現実なんです。

今回は、転職には興味があるもしくは転職活動しているという方のために転職が当たり前の時代になっていると言うこと、そして転職の一方踏み出す気を与えるお話をしていきます。

転職はこれから当たり前の時代


転職は当たり前の時代になっています。

新卒で入った人のうちの3割以上は3年以内に離職をしています。さらに3年以上働いても離職する人と言うのを考えると半分以上の人は転職を経験すると言う事なってます。

ハリィくん

離職する人ってどんどん増えてきているんだね。
そのうち、離職しない人の方が珍しい時代になってくるはずだよ。それほど今は多くの仕事があるからね。

たいち

しかも昔は30歳上の転職は厳しいとされていましたが今では30歳以上を専門とした転職サイトもあるほどです。

この転職していない人の中には、冒頭でも述べた転職と言う選択肢を考えられない人も含まれているので、その人たちが転職をしてはいけないと言う古臭い考えを捨てれば転職する人はもっと増えるはずです。

そもそも転職をするというのはいくつかケースがあります。

  1. スキルアップするために転職をする場合
  2. 異業種に興味があって未経験から転職する場合
  3. 今の職場が嫌で辞めて転職する場合

etc・・・

他にも様々あります。

こういった全てに属さないで今の自分に満足している人なんて僕はほぼほぼいないと思ってますし、まぁいるんでしょうけど相当真面目で道からぶれない人なんでしょう。

ハリィくん

職場に不満が一切ない人なんているのかな?
ほぼいないだろうね。少なからず不満はあるんだけど、自分で無意識の内に隠してしまっている人もいるんだよ。

たいち

世の中にはそういう人ばかりじゃなくて上で話したケースに当てはまる人ばっかりなので、転職の需要っていうのはこれからますます増えるはずです。

転職をしない人っていうのは本当にそこの職場に満足していて、「もうその職場で定年まで勤めて骨を埋める覚悟だ!」と言う人です。それ以外の人は、「転職はリスクがあるからしない」という考えは今すぐに捨ててください。

転職の一歩を踏み出す勇気が欲しい人


転職をするのに1歩が踏み出せない方、転職をしたいんだけどたら良いか分からずに時間だけが過ぎて、結局今年も同じ職場にいるっていう方は結構多いんです。

ただそれで1年とか2年とか過ぎていくと、転職っていうのは言ってしまうと若い方が有利なので、アピールできる技術力を得たならまだしも何もしていないならその1年2年は無駄にしたと言うことになってしまいます。

そんな風にならないように、またこれ以上無駄な時間を過ごさないように転職活動は1日でも1秒でも早いほうが有利です。

転職活動に一方踏み出すための勇気を得るためにまずはなぜあなたが行動できないかを見ていきましょう。

何事も新しいことを始めるのは怖い

新しいことを始めるっていうのは怖いしめんどくさいし、と言ってやりたくない人が多いんですね。なぜなら現状維持が1番楽だからです。

ただ、そういう人っていうのは今まで切羽詰まらないと行動を起こせない人なんだと思います。

例えば、期限がギリギリになるまで行動しなくてやらなきゃいけないと言う状況になってから行動起こす人。

ハリィくん

その気持ちは正直分かるなぁ。
それがクセついちゃっていると意識しないと直せないんだ。だから直すとしたら今が良い機会だよ。

たいち

この性格は今すぐ直さなくちゃいけないものです。そんな性格でもメリットもなにもないので。

新しいことを始めるのができない性格の直し方は、まずはできることから行動することです。

自分が今できることであればそんなに労力を使わずにすみますし、小さいことであればすぐできますよね。その小さい作業をこなせば後の作業は自然とついてきます。

行動と言うのは0から1にするのが1番大変なので、その小さい行動0.1でもいいので行動するだけで残りのめんどくさい部分はそこまで負担なく行うことができます。

転職活動の経験が無い方は、新しいことなので抵抗があるかと思いますが、まずは小さい行動から1日でも1秒でも早く行動してことが重要になります。

また就職活動をするという手間が嫌

これは就職活動を行ったからこそ、また同じような活動するのが手間だと思ってしまっているからです。

正直、就職活動と転職活動は似ているようで違います。

就職活動はゴールの期日があってその日までに自分のしたいものを決めなくてはいけませんでした。しかもライバルが多いのでなかなか就職が決まらなかったりとかもっとより良い企業を目指したほうがいいんじゃないかとかそういったプレッシャーがありました。

しかし転職活動は、ライバルはそこまで多くないですし自分が受けたいのから探して受けていくので1社でも決まればその時点で転職活動やめても良いのです。

ハリィくん

就職活動は周りよりも早く内定とらないとって気持ちがあったよね。
うん、それに比べて転職活動は本当に良い会社だけ受けて受かったらそこに行くってことで就職活動ほど辛くはないよ。

たいち

「転職活動は甘い」というわけではないですが、新卒の就職活動に比べれば転職活動の方が負担が少なくても合格率は高くなってます。

なので新卒の就職活動の時の苦労と転職活動のときの苦労をイコールで結びつける必要はありません。その考えはなくしてしまっても良いでしょう。

今よりも悪い会社になってしまうんじゃないかと言う不安

今の会社の待遇が良い方は「今の会社にいたほうがいいんじゃないか」「転職したら待遇の悪い会社になってしまうんじゃないか」という不安があるかと思います。

確かに転職活動っていうのは会社を変えるということなので必ずしも待遇の良い会社になるとは限りません。

ただ、転職を考えてると言う事は今の会社に少なからず不満があるって言う事なんですよね。そんな会社で定年まで働けますか。

ハリィくん

少なくとも僕は・・・無理だ。
会社は人生のほとんどを占めているからね。転職して不満が解消される人なんてたくさんいるし、それだけで世界が変わったなんて人もいるよ。

たいち

少しの不満はどんな会社でも必ずあると思います。しかし転職を考えたと言う事は少なからず今の会社に対する不満があるんじゃないかなと思います

その場合の解決策は、今その会社に対する不満をノートでも上でもいいので箇条書きで書いてください。

自分がその会社に何を不満に思っているのか何が耐えられないのかがわかれば、次の転職の会社ではそれを考慮すれば少なくとも同じ過ちは繰り返さなくなります。

今の会社よりも待遇が落ちてしまうんじゃないかと不安の方は、まず不満のところを挙げて同じことを繰り返さないような転職活動行いましょう。

自分の根性が足りないんじゃないかと思ってしまう

転職を考える人は自分に根性がないから転職をするんじゃないかと考えてしまう人がいるんですが、冒頭でも話したとおり転職は当たり前の時代になっています。

そんなことを言っては、新卒者の3割以上は根性なしで働いて辞める人も根性なし30代で転職を考える人も根性なしとなってしまいます。それは違いますよね。

ハリィくん

世の中根性なしだらけになってしまうね。
そんなわけないよね。(笑)
転職=根性なしなんて考えがそもそも間違えているんだよ。

たいち

転職をするというのは言ってしまえば、労働基準法を守らない社員を大切にしない会社が増えているのであなたに負担が増えてしまって転職を考えさせられているということです。つまり、転職を考えるのは根性なしとは全く違います。

自分の根性が足りないんじゃないかと思っている人はそのような考えを一切持たなくても良いので安心してください。

あなたは何も悪くありません。

人間関係を1から築くのが不安

人間関係を新しい職場で築くのが不安もしくは嫌だなと感じている人もいるかと思います。

ただ、もしあなたが人間関係で今の職場を辞めたいのであればその考えはおかしいですよね。

人間関係で今職場に迷っている人はまた人間関係を築いた方がもちろん良いので、転職は確実に行ったほうが良いでしょう。

ただし今の職場に迷惑をかけるとかやめて円満退職を心がけてくださいね。

もし今の人間関係が満足していて、転職をしたいけど人間関係は一から気づくのが嫌だと思っている方は、マイナス思考になりすぎです。

転職を実際にして、今の職場の人とこれからも関わる人なんていっぱいますし毎月ご飯に行く関係の人がいます。

僕も実際以前の職場で辞めた同士ですが、3人で2〜3ヶ月に1回はご飯に行く関係になってます。ほんと地元の友達なんじゃないかってくらい仲良いです。(笑)

新しい職場でも自己紹介とかありますしアウェイの中に突っ込んでいくようなイメージがあるかと思いますが、それは違くて同じ職場の仲間なのですぐに馴染むことができます。

ハリィくん

確かに学校と違って職場はサークルのような仲間意識があるよね。
同じ目標に向かって進むんだから友達とかじゃなくて仲間なんだよね。だから人間関係はすぐ良くなるはずだよ。

たいち

実際1週間もすれば職場に馴染むことができますし、1か月もすればあの不安は何だったんだろうって思えるほど仲良くなることもできます。

新しい人間関係が分からないので不安になる気持ちわかりますが、思っている以上に職場の仲間意識と言うのは強いので新しい職場でも問題なく人間関係を築けるようになります。

人間関係を一から築くのが不安な方はマイナス思考にならずにもっと簡単な気持ちで良いのでまずは行動してみてください。

一歩を踏み出す勇気をくれる名言


転職の一歩が踏み出せない方の不安に思っている点を話させていただきました。

次に、一歩を踏み出す勇気をもらえる名言を紹介していきます。

ハリィくん

はたして僕の心に響くかな?
自分に言ってるんだなって思って聞くとさらに響くよ。自分にピタって当てはまるときはグッとくるんだよね。

たいち

この名言があなたの力になって後押しできれば幸いです。

たとえ今正しい道に乗っていたとしても、そこにじっとしていたなら、すぐに正しくなくなるだろう。(ウィル・ロジャース/アメリカのコメディアン)

どんなに順調に道を進んできたとしても、じっと立ち止まると行き詰まってしまうということです。

正しい道は常に進化をし続けるので、自分自身もそれに合わせて進化をしていかなくてはいけないと言うことです。

何事も始めてしまえば心は燃えてくる。そして続けていれば物事は成就するものだ。(ゲーテ/ドイツの劇作家)

始めるまでは大変ですが、始めてしまえば真剣に取り組むということです。

車もエンジンがかかって最初は遅いですが、走り始めれば一定のスピードで進みます。

0から1にするまでは大変ですが、1にしてからはそこまで苦労なく心が燃えて作業ができるはずですよ。

難しいからやらないのではない。やろうとしないから難しくなるのだ。(ルキウス・アンナエウス・セネカ/古代ローマの政治家)

人はやれない言い訳をたくさんしてしまうんですね。

それは、心の奥ではやりたいと思っているんですが、面倒くさくてやらない理由をつくってしまうからなんです。

その言い訳をやめて実際に行動してみてください。あなたはそれで一歩成長に近付いたのです。
[br num=”1″] 以上です。

ぜひ、心に響いた名言があればノートや手帳やスマホにメモしてあなたの力にしてくださいね。

これがあなたが変わるきっかけとなれば嬉しいです。

転職の初めの一歩は転職サイトへの登録

転職するための初めの一歩は行動することです。そして、行動することの基本と言えばまず転職サイトに登録することです。

そこから企業研究をしたりアドバイザーさんに相談して、と徐々にステップアップしていくことが重要です。というよりも転職サイトに登録したらあとは簡単に進むことができます。

1日でも1秒でも早く登録することが大事です。

また、「自分1人でやれる自信がない。」「正しいのか不安だ。」ということであれば転職サイトに登録していれば、アドバイザーさんと相談しながら進めていけるのでオススメです。

自分だけでは気付かない書き方の誤りや人事の方がどう受け止めるのかをアドバイザーさんが人事の方目線で的確にアドバイスをしてくれます。

また、1人ではダラダラ続けてしまう作業も転職アドバイザーさんから刺激をもらえれば早く終わらせることもできます。

ハリィくん

自己PRが2つできたんだけど、どっちが印象が良いのか見てもらいたいな。
それも転職アドバイザーさんに見てもらえる内容だね。登録するとメリットはとても多いよ。

たいち

サポートに特に力を入れている転職エージェントを紹介しますので、ぜひ登録してみてください。

マイナビ

企業数が断トツで多くて安心できる転職サイトのマイナビAGENTがオススメです。

企業数が多いので、どういう会社が良いのかを調べるにも向いていますし、アドバイザーさんに要望を伝えればその数多い企業から絞って紹介をしてくれます。アドバイザーさんの親身な感じはとても安心できます。

マイナビエージェントは絶対登録必須と言えるほどオススメの転職サイトです!!



パソナキャリア

アドバイザーさんが親身になって相談に乗ってくれることで有名な【パソナキャリア】

「自信をつけたい!」「これからどうやって転職活動を行っていくかを明確にしたい!」という方にはうってつけです!

求人の紹介から履歴書の添削、面接対策まで幅広くサポートしてくれて、さらに求人の数も圧倒的多数あります。面談に行けば転職活動のノウハウのつまったガイドブックがもらえるので、転職の流れがみるみる分かってきます!!



レバテックキャリア

IT・Web系を目指しているのであれば、それに特化しているレバテックキャリアがオススメです。

僕もレバテックキャリアさんには大変お世話になりました。IT系を目指しているのであれば登録は必須です。求人数が圧倒的に多く、レバテックに登録していないと分からない非公開求人も多数あります。

また、キャリアアドバイザーさんも丁寧で親密になってくれるので悩み事がある方は相談してみるのも良いかもしれません。



まとめ

いかがでしたか?

転職は現在は当たり前となっていて、古い考えにとらわれている人が多いからという話をしました。

その考えを捨て去り、一歩勇気を出して踏み出すことで輝かしい未来へ進むことができます。

ハリィくん

転職は当たり前の時代ということが分かったよ。
転職しないことが自分にとっても身体を害してしまったりリスクでもあるから早めの行動が大事だよ。

たいち

まずは転職サイトへ登録や企業研究など簡単なことから行動して、そのまま続けて行動していくようにしてください。

それではまとめてみましょう。

転職を一歩踏み出せない人が考えがちな不安要素
・何事も新しいことを始めるのは怖い
・また就職活動をするという手間が嫌
・今よりも悪い会社になってしまうんじゃないかと言う不安
・自分の根性が足りないんじゃないかと思ってしまう
・人間関係を1から築くのが不安

これらは、自分自身で行動を抑止してしまっているだけの可能性もあります。

思っている以上に転職活動をマイナス思考になりがちですが、その思考の9割は考えすぎなだけなので安心して大丈夫です。

何かありましたらお気軽に連絡をいただければ相談にのりますので、コメントに載せるかメッセージをください。

あなたの転職活動がうまくいくことを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です